動画で見るDIY >ドンビボDIYチャンネル
>>>YouTubeでも公開中<<<

簡単DIY!散らかる子ども服をおしゃれハンガーラックで見せる収納

この記事のダイジェスト

散らかりがちな子供服を見せる収納へ。
材料代は700円くらいでそこそこオシャレな子ども服ハンガーラックをDIYしました。1.5日で完成可能な作りになってます。
ステイホームにDIY!ママでも簡単に作れると思いますが、パパも力仕事でイイところ見せましょう\(^o^)/

ムスメが歩くようになり、ほぼ毎日お出かけしてます。いつしかそれなりに服も増え、いっちょ前にアウターなんかも着てはります。

もちろんまだ洋服をお片付けしたりするはずもなく、床に散乱する脱いだ服。それを毎日毎日片付けるうちに、ハンガーラックを作ろうと思い立ちました。

もちろん今回もDIYで!

完成したハンガーラックはこちら↓

ドンビボ

コストも644円(+税)とお財布もお手軽に作れます。穴あけさえクリアしたらめちゃくちゃ簡単なんで、参考にしてください。

このDIYは動画でも紹介してます
タップできる目次
ドンビボ|ハシモト
平日サラリーマン土日は副業クリエーター
元広告屋、現広報担当で公私ともにプロデュースの日々。ブログ、YouTubeでDIYを中心にいろいろ発信中です。
熟年育児中、妻とムスメと3人暮らし。夢は都会と田舎の2拠点生活。

子供向けハンガーラックDIY①事前準備_設計図

今回の設計図はコチラ

今回は納戸書斎化計画で余った材料をメインに使ってます。なので長さは特にこだわりがあって〜というわけではなく、エコロジーの観点でこの長さにしてます。

90サイズのワンピースが床に擦れてしまったんで、あと数センチ足を長くしてもいいかもです。

使用する工具

  • 電動ドライバー(ドリルで使用)
  • ドリルビット
  • 木工ボンド
  • サンドペーパー
  • ワトコオイル(塗料)
  • ボンド固定用にクランプ
  • ノコギリ
  • ソーガイド(なくてもいいけどあると便利)

穴を開けずに作る場合

見た目の質感がやや落ちる&まっすぐビス止めが難しいけど、この方法なら穴あけをせずに接着のみでもできそうです。

ハンガーラックDIY②_材料購入

材料はたいがいどこのホームセンターに売ってるSPF材と思われる30☓40材(6F)@198円(+税)を使用。6フィートがだいたい1800mmなので、2本買えばOK。これに20mm丸棒が@248円(+税)で材料費合計は644円(+税)。カットはコーナンアプリクーポンを使えば10カットまで無料なので、かかりません。※ナナメカット&穴あけできるのかわかりませんので購入前に確認くださいね。

今回はエコDIYということで、新たに購入したのは丸棒のみ。

新たに買ったのが丸棒だけだったんで、レンタカーも借りずに徒歩で持ち帰り。これまたエコロジー。

穴あけ用のドリルビット、これが@1,180円ともっとも高くつくという。。。。ドリルはそのうち使うかな〜?って思ったんですが、2019年8月に購入し、2020年5月の段階ではこのハンガーラック以降は出番なし・・・。

ハンガーラックDIY③_カット〜サンディング

今回カット自体は7回程度なので、さくっとカット。長さは725mmで4本。

難関は床接地面にあたる部分。15度になるよう定規で計測しまっすぐカットの工程です。

まっすぐカットなんで難しくはないか。

ソーガイドを使えば、まっすぐカットが可能です。むしろ使わないと素人ではまっすぐ切れません、私同様にカット技術に自信がない人はソーガイド使うことをオススメします。

私の使ってるものはZ ソーガイドF鋸セットというもので、アマゾン4,000円くらいで購入しました。少し高いのですが、おまけで付いている「もでりんV3」という木工図面作成ソフトが優秀らしく人気があるみたいです。私はMacユーザーなので使えなかった為、ライセンスはヤフオクへ。

カット面も少ない&材料も少ないので、いつも大変なサンディング作業も今回ばかりはハンドサンダーでさくっと。

ハンガーラックDIY④_穴あけ

20mmの穴を4本の木材に開ける。

作業自体はめちゃくちゃ簡単なんですが、これが今回のDIYで一番疲れました。

コツは「焦らず根気よく削る」です。

体重をかけすぎ、勢い余ってカッターマットに穴が・・・。悲しい。

ハンガーラックDIY⑤_塗装

今回も無垢っぽいのが良かったので、ワトコオイルのナチュラルにて塗装。ペンキのホワイトで塗装もいいなと思ってましたが、永く使うものでもなさそうなんで簡易にして、木材を再利用できるように塗装は極めてシンプルに。

ワトコオイルは手軽に塗れるし、よく伸びるので、使いやすくおススメ。
以前はワックスやペンキも使ってましたが、ワトコオイルがラクすぎてこればっかりになってる問題。

オイルなんで匂いがあります、可能ならベランダなど屋外での作業がおすすめです。屋内で作業する場合は換気が十分にできる環境を。

100均のスポンジにオイルを染み込ませて、すーっと塗り込んでゆくだけ。
公式の塗り方はこちらを参照ください。

塗装後、1日しっかり乾かせてからいよいよ組み上げです。

ハンガーラックDIY⑥_組み立て

STEP

4本ある足をクロスさせる

接着はビスではなく、木工ボンドのみです。クランプがあると便利。

STEP

穴に丸棒を通す

再利用を見越して、丸棒は固定せず差し込んだだけにしてます。半年くらい使ってますが、今のところは抜けることもなく安定してます。

組み立て5分、乾かし30分で完成デス。

【動画版】ハンガーラックDIY

こちらのDIYは動画でも公開してます。よかったらチェックお願いします!

ハンガーラックDIY⑦_まとめ

制作日数 1.5日
材料 644円
塗料 ストック分で対応
作業 イージー

子供服ハンガーも買って、アウター以外にもリュックやキャップもかけたり。特にサイズを決めずに雰囲気で作ってしまったんですが、90サイズのワンピースがギリアウトですw

あと、ほんとはここの角をとって丸くしたかった。

次回、130サイズにバージョンアップしたいと思います。

全体的にいい感じかと!自画自賛。

ママでも簡単に作れると思いますが、パパも力仕事でイイところ見せましょう\(^o^)/

以上、ドンビボ(@dontbebo)でした。

見せる収納、子供服ハンガーラックDIY

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったり面白かったらシェアしてね!

質問、感想などお気軽にコメントどうぞ!

コメントする

タップできる目次
閉じる